TOP

風俗を極めた人たちが語りました

ガックシしました

最終的に女の子を選んだのは自分なんで責めてはいけないと思うんですが、それにしても今回やってきた女の子はひどいと思いました。デリヘル嬢で外れと言われる女の子のタイプは色々とあると思いますが、彼女は完全にパネルマジックをしていた女の子です。ホームページで彼女のプロフィール写真をみるとかなり可愛いギャル系の女の子でしたが、実際やってきた子はかなり肌が荒れており疲れ切ったおばさんみたいな子でした。最初は別人かと思ったのですが、なんとなく特徴も一致していたので泣く泣く彼女に相手をしてもらいました。性格は結構マシだったのでサービスに関しては普通にしてくれたと思います。しかしいかんせん可愛くないのでこちらは全く盛り上がらないんですよね。あそこも中々大きくならないので最終的には彼女が悲しそうな顔をしながら謝ってきました。正直あなたのルックスが少しは良ければこんなことはないんだ言いたいくらいの気分でしたが、性格はいい子でしたので我慢することにしました。気づいたら無情にも終了を知らせるタイマーが部屋に鳴り響きガックシしました。


キャバクラで高収入を得るには努力が不可欠!?

キャバクラのアルバイトは待遇が良い方です。フリーターの溢れる現代ではかなりの高自給と考えられるでしょう。しかし、いくらの金額からが良い条件となるのかは考え方次第になるかもしれません。まず、時給1000円のアルバイトがあった場合から考えて見ます。時給1000円の状態でフルタイム勤務をしたとすると、月収は16万円です。フルタイムで考えると非常に安くなります。どんなに頑張ってもフリーターでアルバイトは稼げないということなのでしょう。次に、夜勤など時給1500円で考えた場合です。フルタイム勤務で月収24万円です。田舎や地方でこれだけの時給を得られるのであれば、まずまずですが、多いか少ないかと言われれば少ない方であるといえます。というのも、保険加入などは任意になる為です。ですので、支払いを済ませてしまうと実際に手元に残すお金はもっと少なくなります。これらを基準にキャバクラでも考えていきましょう。キャバクラで2日に1回(合計15日)出勤した場合は、時給2000円で月収24万円です。時給2500円で月収30万円です。これらから判断されることは、時給2500円くらいからがキャバクラのアルバイトに見合った金額だろうと判断できるところです。特にフリーターとなると収入によって税金を意識する必要がありますが、キャバクラ業の場合は源泉徴収をされているものなので、あまり考える必要がない分、多く稼ぐに越したことはありません。ちなみに引かれる税金の目安は所得の10%になります。つまり、時給2500円で月収30万円の場合で、保険や年金に自ら加入していている場合には、月に手元に残る金額は25万程度なのです。20代のうちにしか稼ぐことが出来ないといわれているキャバクラでは、時給3000円程度でないと十分に余裕がある高収入な稼ぎにはならないと考えて良いでしょう。現実的には難しいですが、キャバクラでもフルタイムで働いた場合には、年収500万に迫る額になるので稼げる条件であることに変わりは無いかもしれません。


高級ピンサロってすごいです

高給取りではないので安い風俗を探す事に一生懸命な僕ですが、先週はスロットで大勝ちしたんで、思い切って高級ピンサロに行ってきました。いつも遊ぶ店は、激安とまではいきませんが安めのピンサロばかりだったので、かなり期待していったんです。もうね、中に入った途端に雰囲気が違っていました。きれいだったんです。きれいな店内でしたし、受付の男性も心なしか賢そうな感じでした。女の子のパネルも見事に美人ばかり!まあ安い店でも「パネルだけ美人」はよくあるし、とか思いつつも、自分好みの20歳の女性を指名。席で待っていると、何とパネル通りの美女がきましたよ!この時、ピンサロに高い金を払った甲斐があった、と思いました。それに、広々とした席は寝転がれるので、いつもよりも楽しめました。少しですが、こちらから女の子を責める事も出来てテンションも上がりました。フェラもとても丁寧で気持ち良かったです。高級ピンサロはやっぱり良いですね。もしも、またあぶく銭が入ったら必ず遊びに行こう、と決めました。