>  > 高級デリヘルの業界は高難易度

高級デリヘルの業界は高難易度

高級デリヘルはその名の通り「高級」なデリヘルです。高級が着くだけであれば人妻デリヘルと大差がないようにも感じます。それだけ絞り込まれるジャンルであるということなので、お店自体も多くはないのです。しかし、人妻デリヘルと違い、高級デリヘルの場合は、その絶対数が違います。格安・激安店の部類に入る人妻店の場合は、店舗数も多く運営や新規立ち上げも難しくはないのです。ですので店舗数も膨大となり、エリアワードを検索に含めないと絞り込んでお店を探すことも難しい状況があります。高級デリヘル店の場合はその逆で、高級というテーマを打ち出してしまうことで、店舗数は激減してしまいます。一回の利益を得ようと考えている店舗と数で補おうとしている店舗との方針のようなものだけが根本的な違いなので、グレードアップしたコースプランのみを押し出していると考えると非常に自然ではあります。ですが、高級と屋号に出すこととそうでないことはまったく違うと言っていいでしょう。東京都で考えると、各地域を絞り込んでも数店舗ほどしか出てこないため、実質的に広いエリアでウェブ検索して店舗を探すことを余儀なくされます。すると、本来は「新宿」「渋谷」と頭につけて絞り込むところが、「高級デリヘル」だけとなってしまうのです。これには他の要因もあります。全国的にも同ジャンルの店舗は少ない為、そもそも「高級デリヘル」でどこから絞込み検索をしても害がないのです。仮に大阪にものすごい量の店舗があったとして、東京から調べた際に大阪の店舗ばかりが出てくるのであれば「東京」と絞込みをする必要がありますが、そもそもそれがない為、細かな地域別に絞込みをして区別をする必要がまったくない状態になってしまっているのです。こういったことから、そもそもウェブ集客上のハードルは高く、その攻略も非常に難しい為、高級デリヘルのジャンルは簡単には成功しないと考えられるのです。

[ 2015-12-02 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

東京の高級デリヘル【W STYLE】