>  > 女の子の目から涙が流れてきました。

女の子の目から涙が流れてきました。

私の言うことに従う様子を見て女の子のマゾ性を感じたので「スケベなパンティだね。今までに何人くらいの男とこんないやらしいことをしてきたんだい?あぁ?」「あれ、まだ触れてもないのにおまんこがこんなにぐっしょりになってるぞ」などといって言葉で攻めると、高級デリヘル嬢の顔がみるみるエロいやらしく変わっていくのが目に見えてわかります。はあはあと吐息が荒くなっていくのをこちらも確認し、ベッドへ誘います。一通りこちらが攻めたあとは「次はおれを気持ちよくさせてくれよ」と命令します。すると「はい」と素直に小さく頷くと、親切丁寧な愛撫が始まりました。かなりゆっくりと私のちんぽまで辿り着くとまだまだ焦らされます。きん玉舐め、肛門舐めからの前立腺刺激、おちんちん舐めとちんぽの先っぽまでに達するまでにフル勃起ギンギンになってしまいました。我慢できず私が腰を動かして突き上げるとのどの奥に当たってしまったのか嗚咽を漏らし、女の子の目から涙が流れてきました。

[ 2015-10-26 ]

カテゴリ: デリヘル体験談